若白髪 抜く

若白髪を抜いてみた!

実体験ですが、若白髪を抜いていたことがあります。
鏡で正面から見えやすい部分、頭頂部など。

 

結果から言いますと、白髪を抜くと増えるという噂は本当ではないようです。

 

自分の場合は抜いても増えなかったですし、別に変わらない感じでした。
だからと言って増えない保証はありませんので、自己責任で抜いて下さいね(^_^;)

 

若白髪は移動する

後は若白髪って時期によって移動したりします。

 

同じところにずっと白髪が生え続ける訳ではなくて、白くなったり黒くなったりしています。
それは白髪を抜いた時に気づいたことです。

 

抜いた白髪を見ると、先端の方は白いんですが、根本から半分くらいは黒くなっているんです。
つまりすでに黒くなっていた毛を抜いてしまったということです。
うーん相変わらず失敗ばかりです(^_^;)

 

ですからその白髪は黒髪に戻っていたのです。
何かそう思うと抜いて失敗したなと思わざるをえません。
せっかく黒くなったのに何で抜いたんだろうみたいな。

 

科学的にもそういうことはないそうです

まあそれはいいとしても、抜くと増えるということは科学的にもあり得ないのだそうです。
抜くと増えると言っている方は年配の方かもしれません。

 

抜いているとどんどん増えるのは年のせいなんじゃないか?(^_^;)

 

経験としておっしゃている方いるのかもしれませんが、科学的にはそういうことはないそうです。

 

結局抜くと白髪が分散して1本が2本に、2本が4本にと掛け算で増えるみたいな話だったと思います。

 

しかし白髪を抜いたことで、周囲の黒髪を作る細胞も死んでしまう(細胞の働きが弱まる)ということはない思います。
私自身は科学的なことは分かりませんが、抜いても増えませんでした。

 

その代わり無くなりもしませんし、黒髪に戻っている白髪を抜いてしまう場合もあるので注意が必要です。
若白髪の場合はどうも治ったり、また白髪になったりという感じになっているかもしれません。

 

ですから本数は増えもしないし、減りもしないみたいな感覚なのでしょう。

 

また白髪を抜くというのは見た目的には多少改善するのかもしれませんが、面倒なのでこれも続きませんでした。
ちょっと痛いですし、白髪の本数が少ない方なら良いでしょうが、全く自分の場合は間に合っていなかったです。

 

また根本的に改善したいタイプなので、そういう小手先のことを繰り返しても意味がないなということですぐに抜くのをやめました。

 

別に増えるからやめたわけじゃありませんので、ご安心ください。