若白髪 予防

若白髪の予防について

若白髪の予防についてということですが、もしかするとすでに白髪が出てきたからこれ以上酷くならないようにということであなたは予防について知りたいのかもしれません。

 

現状では遺伝的な若白髪がなぜ起こるのかは分かっていません。

 

遺伝的な若白髪というのは原因が不明で子供の頃から白髪があるというケースです。
これは私もそうなのですが、別に体調が悪いという訳でもなく概ね健康なのです。

 

後天的な若白髪とは

一方、後天的な若白髪の場合はあるキッカケでなることがあります。
例えば受験で悩んだり、睡眠不足になったりということである日髪の毛が白くなったりする場合があります。
そういう場合には原因は何となくわかりますよね?

 

それまでは白髪がなかったのに悩んだり不規則な生活のせいで突然に白髪が現れることがあります。
こういう場合は受験が終わって、学校に合格したら白髪が勝手に治ったということが実際にあるようです。

 

しかし治らない場合もあったりと様々です。

 

ですから後天的なものは心の負担が消えたり、生活習慣を改善したりすることが予防であったり治す方法になるでしょう。
もちろん、先ほども言いましたが必ずしも治るという訳ではありません。

 

原因不明な若白髪は予防方法はない

そして遺伝的なものについては原因がそもそも分かりませんので、予防や改善のしようがないというのが現状です。
私も遺伝的な若白髪だと思うのですが、何をしても効果がありませんでした。

 

諦めるしか無いということでちょっとショックに思う方もいらっしゃるかもしれませんが、科学の進歩を待つしかないでしょう。

 

ただ本当にあなたが遺伝的なもので若白髪なのかは分かりませんので、後天的な若白髪のための対処法を試してみるべきでしょう。

 

ストレスかもしれませんし、血行が悪いとか、生活が不規則なんじゃないかとかいろいろと疑いはあります。
これらは加齢で白髪になる原因でもあるようですので、予防としても役立つと言えます。

 

私は子供の頃から若白髪ですが最近は加齢で白髪が増えていきたような気がします(^_^;)

 

ですから生活を見直さないといけないかなと思います。

 

皆さんも予防するなら、睡眠は6時間は取る、食生活はバランスよく食べる、ストレスを貯めないようにするといった基本的なところから始めるべきでしょう。

 

個人的な見解ですが、何かサプリメントで予防とか治そうとか余り効果がないような気がしてなりません。

 

若い人で白髪になる場合は普通の生活に戻れば治りそうですので、それでも治らない場合は原因が不明であることが多いようです。

 

私はとうに諦めていて、治らなかったのですが、これは遺伝的なものが原因じゃないかという諦めですので急に白髪が増えたという方は諦めずに健康的な生活に戻って欲しいと思います。