若白髪 隠す

白髪を隠す方法はいろいろある

若白髪の場合は隠したいと思うものです。
私も何か良い方法がないかなあと10代の頃に考えました。

 

その一つに整髪料を付けるという方法があります。
ムースやジェルみたいなもので髪を固めます。
スプレーは余り宜しくないです。

 

まあ見つけたと言ってもそんな凄いことじゃないのですが、前から見た時は隠れるなと思いました。

 

老化現象の白髪の場合は前髪の生え際とかに白髪が目立ってきます。

そういう場合は駄目です。

 

しかし若白髪の場合はそういう生え方ではなく上の方とか後頭部などに白髪が出ることが多いです。

 

老化でもそういう生え方をする人もいるかもしれませんが、老化の場合はどうも生え際から来ることが多いようです。

 

そんなことで男性なら髪をアップにする感じで整髪料でセットすると結構隠れるのでオススメです。

 

人によって若白髪の生え方はあるので一概には言えないでしょうが、オールバック風にセットすると良かったです。

 

生え際から白髪が来ている場合は、オールバックにすると余計に白髪が目立ってしまい逆効果になりますのでこの方法は断念して下さい。

 

私の場合は今や髪を下げている方が目立たない状態になってしまいました。

 

取り敢えずは髪型のセットで白髪が濃い部分を隠して目立たなくさせると意外と印象は変わってきます。

 

ただ弱点としては後頭部だと、どうやっても隠せません。。。

 

ここが目立つ人もいるようなのでこれはちょっと厄介ですよね。
といっても私も子供の頃から後頭部に白髪あったのです。

 

ここは大量に白髪がない限りは余り進行しない場所なのかなと思ったりもします。
多分ですが自分の場合はほぼ白髪が増えていない場所でずっとまばらにある感じです。

 

男性なら短くするとあまり目立たなくなるので後ろにある場合は刈り上げて誤魔化すという方法はあります。

 

また刈り上げで誤魔化せない程、多く白髪がある場合は伸ばして染めるしかないです。
後頭部を染めるのは結構難しいので誰かにやってもらうのが一番でしょう。

 

自宅染めなら家族に頼むのが一番です。
耳の後ろ辺りに染料が付いてしまうと面倒なことになるので一人で染めるのって結構難しいです。